新発想!お肌の生命力を生かしたニキビケア!
肌潤糖(はだじゅんとう)【クリア】

ニキビ肌の原因は皮脂の過剰分泌と新陳代謝の乱れ

赤ちゃんのためのシュガースクラブ

ニキビができる原因は毛穴に皮脂などの汚れが詰まってしまうからです。毛穴が目立たなくて、キメが整ったキレイなお肌は、皮脂の分泌と新陳代謝のリズムがよく整っています。皮脂の過剰分泌と新陳代謝の乱れはホルモンバランスの乱れによって引き起こされます。また、自立神経の乱れも肌荒れの原因となりますので、副交感神経の働きを優位にするように、精神的にリラックスする時間を作るようにすることも重要です。

 

肌の新陳代謝は年齢とともに遅くなると思われていますが、基礎代謝の向上により、年齢に関係のない潤いのあるお肌を維持することが可能になります。新陳代謝が活発でないお肌は乾燥しやすく、くすみや乾燥肌、ざらつきが目立つようになり、女性ではメイクののりが悪くなるなどの原因になります。


ニキビ肌の予防と対策 〜お肌の潤いをキープすることを考える

ニキビ肌のケアは、お肌を清潔に保つことが必要です。お肌を清潔に保つためには、肌の洗浄(毛穴洗浄)と整肌(保湿が重要ですが、この肌の洗浄と保湿ケアで注意しなけらばならないことがあります。それは、洗浄では古い角質と毛穴の汚れのみを落とすことと、保湿はお肌の潤いを維持することです。

 

皮膚の表面にある皮脂膜は、お肌を乾燥や雑菌などの外界からの刺激からお肌をバリヤしてくれる役割があります。洗顔の際に洗顔料で強くこすったり、ピーリングなどで必要な皮脂までを落としてしまうと、角質層を壊してしまうので乾燥肌など肌荒れを引き起こします。ここでお肌は傷ついた角質層を補おうとして、たくさんの皮脂の分泌しますので、毛穴の汚れやすい状態になってしまうのです。

 

では、毛穴を清潔に保つための洗顔で注意したいことを上げておきます!

  1. ぬるま湯で洗うこと
    皮膚の表面温度と同じくらいのぬるま湯で洗うようにしましょう。冷たい水で洗うのは避けましょう。皮脂が固まってしまい毛穴づまりの原因になるのです。
    洗顔はこする必要はありません。洗顔料の泡によって毛穴から汚れが離れていくように軽くマッサージする程度に洗いましょう。


  2. 毛穴の汚れは泡で落とす
    洗顔後はすぐに保湿でお肌を整えます。保湿はお肌への刺激が強い成分が入っている製品は避けましょう。保湿は毛穴のみではく肌全体を整えることが目的です。

  3. 保湿で肌を整える
    お肌のバリア機能の回復をサポートすることがとても大切です。

ニキビ肌の改善と予防にシュガースクラブ

私たちの肌には、ニキビの原因となる悪玉菌(黄色ブドウ球菌など)とキレイなお肌を保つために必要な美肌菌(表皮ぶどう球菌など)が生きています。毛穴の洗浄で落としたい汚れは、ニキビの原因となっている悪玉菌です。美肌菌は肌の余分な脂や老廃物を除去してお肌の劣化を防いでくれるので、ニキビ予防のためにも大切な存在です。このため、

ニキビ肌のケアと予防には、美肌菌を育てて、健康な皮脂膜を維持し、新陳代謝の乱れを防ぐことが大切です。

 

これは新発想のニキビケアです!お肌を清潔に保つとは、美肌菌を増やしてお肌が潤いを保てるようにサポートしてあげること!そうすれば、私たちのお肌の生命力が、皮脂の分泌や新陳代謝を正常にして肌をしっかり守ってくれますので、いつもキレイなお肌を維持できるようになるのです!

 

お砂糖で作ったシュガースクラブは、お肌の生命力を生かしたニキビケアに最適です!ただし、お家のお砂糖だけだと少し心配な気もします・・・。そこでニキビケア用に開発されたシュガースクラブがおススメです!これなら、厳選された材料で作られてますのでお肌のトラブルにも安心して使えます!

 

↓ニキビ肌の改善と予防に大好評のシュガースクラブはこちら↓
赤ちゃんのためのシュガースクラブ